始作折半

『始作折半(しさくせっぱん):合本 くじゃく亭通信・青丘通信』
盻瀑 編著
◆日本図書館協会選定図書

1970年、80年代の日本と朝鮮半島、そして在日をつなぐ文化を反映した貴重な資料の合本・復刊。
1968年、東京・渋谷の地に画廊喫茶「ピーコック」が開業、5年後に朝鮮料理の店「くじゃく亭」も開業。間もなく「くじゃく亭通信」「青丘通信」が発刊されるようになった。
合本発刊を記念して、巻頭に高史明氏との対談を収録。
型番 9784380140044
販売価格 6,500円(税抜)
購入数


Top